2014 / 02   ≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 / 04

ひまわりの「種詰め」作業をしました

3/29 ひまわりの種の袋詰め①

3月29日(土)晴れ
ここ数日暖かい日が続いています
お知らせしていた通り、種詰め作業をしました
年度末・新しい門出と忙しい時期で参加のご連絡は数名で心配していましたが・・・
11人の皆さんが集まって下さいました

小袋に入れる紙を切る人・袋に入れる人・種のグラム数を量る、入れる人と、作業がサクサクと進み300位用意した袋も足りないようでした・・・
あれこれとやってるうちに・・・ごめんなさい
作業の様子、写真撮れず・・・出来上がりのみ載せますね

種がほしいとお話し下さっていた山口県の柴田さんと
仙台会・関東会の皆さんにもお届けしたいと考えています。
もしどなたかほしい方がいらっしゃれば教えて下さいね~


3/29 ひまわりの種の袋詰め②

作業がひと段落
しながら新年度の活動を始めるにあたって色々な相談の話も出ました。
先日 ご両親のお墓参りに来た まゆが差し入れてくれたお菓子も
皆で美味しくいただきましたよ~
まゆ ご馳走様でした<(_ _)>
そして今日は、ひろみちゃんの娘さん「さくらちゃん」もお手伝いにきてくれました
嬉しいですね
同級生だけでなくお手伝いくださる方お待ちしましょう
たくさん活躍して下さった本田君も、転勤で気仙沼を離れるそうです・・・
心強い戦力が減ってしまい残念で寂しいですが、作業のお知らせは送り続けたいと思います
他にもなかなか作業に参加出来ませんが・・・と元気の出るを下さる方もいらっしゃいます

たくさんの皆さんのお陰で3回目の種蒔きも出来そうです!!
皆さん、ありがとうございます
そして、またまた宜しくお願い致します<(_ _)>

Author:おーみ

刻々と変化してます

3/26 鹿折唐桑駅前のプランターで芽吹いた球根

3月26日(水)曇り
久しぶりに勝一君から朝メールが・・・

暖かい朝ですよ~
久しぶりに見回りして出勤しました
キック基礎 カノ基礎まだ残ってましたが解体は時間の問題でしょう
駅前花壇は色々な球根の芽が出てましたよ~

佳乃ちゃんの周りは盛土で一瞬もう・・・とあの場所を探してしまいました・・・
本当に刻々と変化してますね
勝一君昨夜日本水仙の事を訴えたので見に行ってくれたのかなぁ~
ありがとうございます<(_ _)>お願いしますねぇ

Author:おーみ

たくさん緑の頭をのぞかせていました

3/25 鹿折唐桑駅前のプランター①

3月25日(火)晴れ
本当に暖かな一日でした
久しぶりにコートを着ず急に薄着に
あれ・・・寒い冬を越す為にしっかりと身にまとい脱げないモノが
またまた成長した私です・・・

暖かさに誘われ駅前の花壇に行ってみました
こんなかわいらしい芽が顔を覗かせていましたよ


3/25 鹿折唐桑駅前のプランター②

でも・・・やっぱり心配していた山口フラワーランドさんから頂いた日本水仙が・・・
なんか元気がありません
どうしたら良いのでしょうか?
まずは勝一君に救済を求めました
よろしくお願いします


3/25 鹿折唐桑駅前のプランター③

発泡プランターのチューリップ・水仙はこんな感じでたくさん緑の頭をのぞかせていました
そのかわり雑草もたくさん
そのうちとってあげるから待っててね~

Author:おーみ

作業のお知らせ

3/22 作業のお知らせ

3月22日(土)
三連休の真ん中、昨日は雪にやられましたが
皆さんお墓参りはお済でしょうか?
我が家はさすが年の功おばあさんの「天気が荒れるから」との一言で20日にお墓参りを済ませていました
お彼岸も過ぎ4月が目前です!
年度末の慌ただしい日々をお過ごしの方々もいらっしゃるのではないでしょうか・・・
そして旅立ちの季節・・・私もまたお別れをしました・・・

そんなお忙しい時期ですが、種袋詰め作業をしたいと思います。
3月29日(土) 18時30分~
鹿折復幸マルシェ 2階です
21時までの予定ですので、どうぞご協力お願い致します<(_ _)>

Author:おーみ

あれから3年・・・

3/10 鹿折唐桑駅前の日本水仙①

3月10日(月)
もう三月も半ばになろうとしているのに・・・
今朝起きてみたら雪が薄っすら積っていました
陽ざしがあるものの風も冷たくいつになったら暖かくなるのでしょうか・・・
芽が出ていた水仙もきっと震えているだろうなぁ~と行ってみました
やっぱり、あまり伸びていませんね
なんか芽の色もあまりきれいな緑ではないような・・・(気のせいでしょうか
元気に育ってくれるように早く暖かくなってほしいですね
誰もいない駅前でプランターの前で「頑張れ」と気合だけはかけてきましたが・・・
聞こえていたかしら


3/10 鹿折唐桑駅前の日本水仙②

こちらは大きくなってはいませんが、芽は綺麗な黄緑色でした
こちらには よしよし寒いけど頑張って美人さんに育つのだよ・・・と
ひとり言


3/10 現在の鹿折①

明日で3年を迎えようとしていますが・・・
きっく
周りは確実に変化していますので、そろそろでしょうか・・・


3/10 現在の鹿折②

佳乃ちゃん
遠くからしか撮れなかったので見にくいですが・・・土台の脇で作業中でした


3/10 現在の鹿折③

工事音しか聞こえない駅前です・・・
私にはとても寂しい光景に感じましたが
先日、以前お世話になった河北新報社の高橋様よりメールを頂きました
一部ご紹介しますね。↓↓↓

その節は大変お世話になりながら、長らくご連絡もせず申し訳ございませんでした。
鹿折中31回生の皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。
昨晩からほぼ一年ぶりとなる出張で気仙沼に訪れており、市内の変化にただただ驚いております。
ずっと気がかりでおりました鹿折はあまりの変わりように言葉が出ず、新聞テレビ等で報道されている以上の急激な変化にとまどいを感じてしまいました。
これまで皆さんがたっぷりと愛情を注いで育ててこられたヒマワリやコスモスの花壇も、ご自宅の基礎も盛り土に覆われ、セブンイレブンが無ければすぐさま場所を特定することもできませんでした。
共徳丸の撤去だけが大々的に報じられ、解体作業を終えた今となっては復旧の様子を静かに見守るかたちとなっておりますが、目に見えることだけでなく住んでいらっしゃる方々の気持ちはいかほどか、変化のスピードに心身が追いついているかといった気持ちの変化もきちんと伝えていかなければと思いました。
鹿折で感じたことをお伝えせねばと、突然のメールで大変失礼かと存じますがご連絡させていただきました。

覚えていて下さり そして、お気遣いがとても嬉しく返信したところ

ブログも時々に拝見しておりましたが、以前よりかなり広範囲な3カ所での花壇作りを本格始動されるとのこと。
これまで以上に水やりや雑草取りとご苦労多いことと思いますが、「鹿折に彩りを」との一念が、鹿折にお住まいの方はもちろん、日本各地からお出でになる方々の心にも確実に届いておられるのだと感じました。
復興に繋がる一歩。かさ上げなどの復旧工事も必要ですが、まさしく人と人がつながっていくことなのかもしれませんね。
今回は4日ほどの滞在となりましたが、次回気仙沼にお邪魔する際は軍手スコップ持参で伺いますので、なにかお手伝いさせていただけることがありましたら、よろしくお願いいたします!

とご連絡を頂けました
本当に本当に嬉しい言葉ですね!
高橋様、是非是非お待ちしております

そして今日は、さだまさしさんのチャリティーコンサートがありました
その中で、これからもずっと続けて下さるとの言葉があり、とても心強く嬉しく感じました
私達のこの活動も出来るだけ続けていけたら・・・と、願いました。

明日はあれから3年を迎えます。

Author:おーみ