2017 / 08   ≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 / 10

横浜にひまわり!

2/15 飯田様宅のひまわり

月7日の朝、それなりに混んだ通勤電車の中で、鹿中31のGmailを開いたら、なんと素敵なお知らせが!

昨年の夏に横浜山手にある「横浜山手中華学校」で5年生の生徒さんたちが育ててくれていたのです。中華学校は中国系の生徒さんが通う学校で、幼稚園から中学校まであります。
http://www.yokohamayamate-chineseschool.ed.jp/index_jp.php

もうね、びっくりして泣きそうだったよ。
そのひまわりの種は昨年、仙台のろっけんパークに出店していた小野寺商店で、今回お世話になった飯田さんのお友達が受け取ったそうです。
その種が巡り巡って、横浜できれいに咲いていたのです。
写真は飯田さんちのひまわりです。
ひまわりのバックが横浜港なんて、ステキ
飯田さんには鹿中31カレンダーをお買い上げいただきました。
本当にありがとうございます


2/15 横浜山手中華学校①

早速、勝一君、利香ちゃん、おーみちゃんに連絡したら、なんと利香ちゃんがその週末に横浜に来る予定ということで、急きょ、二人で中華学校にお邪魔してきました。

2月10日の月曜日に5年1組と2組の皆さんが放課後に集まってくださいました。
突然の訪問だったのに、校長先生にもおいでいただき、きちんと会を開いて、挨拶までしていただきました。
なんと、黒板には「鹿折31回生」の文字。
「中華学校小学5年生が鹿中31回生にひまわりの写真を贈る式」という意味だそうです。


2/15 横浜山手中華学校②

壁には私たちの写真も貼ってあり、右から二番目の写真には「震災に負けずにがんばってる」的なことが書いてあるそうです。


2/15 横浜山手中華学校③

まず、こちらから、気仙沼と鹿折の震災前と後の様子、「鹿折に花を」について話しました。利香ちゃんが震災当時の様子を話しました。

5年生の皆さんから、夏に育てたひまわりの写真をまとめたアルバムをいただきました。放課後で疲れている時間にもかかわらず、静かに真剣に私たちの話を聞いてくださいました。
先生からは「横浜では震災当時の様子を聞く機会はないので、
生きた社会科の授業になりました」とのお言葉をいただきました。

あのひまわりからたくさんの種が全国に散らばって育てていただきました。今回のように、伺ってお礼を述べる機会を少しずつ増やしていけたらいいかなぁ

Author:きくこ

  ※個人情報(住所・電話番号等)の記入はご遠慮下さい。
  •  
  •  
  • ウェブ 
  • コメント
  • パスワード    
トラックバックURL:http://shishiori31.blog.fc2.com/tb.php/387-18370774